忍者ブログ
green communication designer ysteez 2人のリレー日記
[1]  [2]  [3]  [4
0ce037a1.jpeg


















大使夫人のガーデニングショーで、ドイツの庭(テーマ「ヘンゼルとグレーテル」)
で使用したキノコです。
撤去の時にもらってきました。
これ!!! 発砲スチロールでできているのです
本○さん作  ウサギやフランスパンもみんな発泡スチロールで作っていました。
さすがです。
もらってきてどうするか?
っは聞かないでください。
とりあえず、玄関に飾っています。
aad54d18.jpeg














「マスケラード」です。
咲きながら花色を変えていくので、たくさん咲くと華やかでとても綺麗。
今年最初の我が家のバラ。

みんなバラは難しい・・って言うけれど、
バラを育てるのはそんなに難しくありません。
バラが好きな環境を用意してあげさえすれば、
毎年綺麗に咲いてくれます。
園芸は「植物が主役」なんです。
でも、ついついみんな「自分が主役」だと思って、
その植物の好きな環境を無視してしまいがち。
自分に植物を合わせようとすると、失敗します。
植物に自分を合わせないと綺麗な花を咲かせてくれません。
だからいつも植物のご機嫌をうかがって、
手をかけてあげないと・・・

dfdc45b0.jpeg










ホテルオークラで開催されている、大使夫人のガーデニングショー
これは「パラグアイ」の庭です。

バラやブーゲンビリアが会場中に咲きほこっています。

会場内の売店で現在、花売りをしています。
会場中が花の香りにつつまれていて、楽しいのですが、
販売している、キク科の植物の花粉にやられて、くしゃみの連発。
キク科の植物にアレルギーがあるのは、
この職業にとって、致命的。
あまりにくしゃみ、鼻水でアレルギー反応を繰り返し、
じんましんまででできて、末期症状。
でも、花を売るのは天職なんです。

aeb82b4e.jpeg一年近く、親友が働いている老人ホームで
お花の活け込みをしています。












 profile
HN:
ysteez
性別:
非公開
職業:
green communication designer/florist
自己紹介:
グリーンコミュニケーションデザイナー3人のユニット
『人と植物の関係をデザインする』ために日々活動中
 comment
[01/11 ysteez岡部]
[01/11 松岡誠太朗]
[12/17 Motoco]
 calendar
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 trackback
アクセス解析
忍者ブログ [PR]