忍者ブログ
green communication designer ysteez 2人のリレー日記
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
8月いっぱい、花屋店舗は夏季休業とさせていただきます。
WEBSHOPもお休みさせていただきます。

 



















































PR
 7月19日でysteezは設立10周年です。
あっというまでもあり、でも激動でもあり、、、
いろんな人に助けられて今があるとひしひしと感じています。

7月から川和本社スタッフが
yoko&yoshieのスタートメンバー2人に戻りました。
心機一転、
yoko&yoshie's style =ysteez
という名のもと、
ysteezらしく、花や緑の仕事をしていきたいと思っています。

皆様、今後ともよろしくお願いいたします。
























































今年は一番遅い母の日です。
なので、ちょっと油断をして準備のスタートが遅くなりました・・・(汗)

母の日のアレンジメントのお知らせができました。
今年はいままでとフラワーベースの雰囲気を変えてみました。

店頭ではカーネーションやハイドランジアなどなどの
花鉢や生花のブーケ、プリザ&ドライのリースなどなど
たくさんの母の日アイテムを用意いたします。
お近くのかたはぜひご来店くださいませ。















































































いまさらですが、、、、
filigraneのInstagramはじめました。

https://www.instagram.com/filigraneshop/

































 
St.Valentine's Dayです。
フラワーバレンタインとして、男性から女性へ花をプレゼントするという
活動が続けられていますが、なかなか定着しません。

以前、麻布の花屋で働いていた時は
目の回る忙しさでした。
外国文化が定着している街では「バレンタインには花を買って・・・」
と、男性のお客様がほとんどでした。

なんでもない日に花を買って帰るのは難しい方も多いでしょうから、
「花を贈る日」というのがあると、いいきっかけになるな、、、と思っています。
二子玉川のお店にいらっしゃるお客様の中には
お花をあげるばっかりで、誰も私にプレゼントしてくれない!!って
愚痴をこぼされる奥様方がいらっしゃいます。
だから「花を贈る日」が定着してくれたら、
そんな奥様がとっても喜んでくれると。



















































 
あとひと枝でリースになります。リースは永遠を意味します。
柊は葉にとげを持つ常緑樹。それは魔除けを意味します。
人は縁起を担ぐとき、そこには必ず植物が存在し、
人は植物の存在に常に見守られているのだと思います。
植物のように、常に必要とされ、常にそばにいられるような
そんな存在でいられるように・・・

お正月の花を販売する時、いつも感じます。
やはり生活に花はかかせないんだな・・・って。
日常、花を飾る習慣がなくても、お正月には必ず飾るという方は多いと思います。
年に一度でも、「お花が必要!」って思ってもらえること、
そんな花を販売する仕事ができていること、
幸せだな・・って感じます。
でも、あまりの年末の忙しさに、そんな雰囲気を出せてはいませんが(汗)
31日、花がなくなるまで、営業しています。
31日昼に閉店目標です。
お花の品揃えが一番充実しているのは28日です。
あとは早い者勝ちです。

新年
お店は1/9~営業スタート
川和本社は1/6ぐらいを予定しています。

2017年、みんなHAPPYで過ごせますように。



















 profile
HN:
ysteez
性別:
非公開
職業:
green communication designer/florist
自己紹介:
グリーンコミュニケーションデザイナー3人のユニット
『人と植物の関係をデザインする』ために日々活動中
 comment
[01/11 ysteez岡部]
[01/11 松岡誠太朗]
[12/17 Motoco]
 calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 trackback
アクセス解析
忍者ブログ [PR]