忍者ブログ
green communication designer ysteez 2人のリレー日記
[8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2

先日の仕事現場での待ち時間に走って本屋に行って
↓この雑誌、買いました。
http://www.coyoteclub.net/index.html

no.34特集『たったひとりのアラスカ』

星野道夫特集といった感じですが

写真もすごくいいけど

文章も雑誌とは思えないくらい読み応えアリ。

内容は・・・ここで書いちゃうのはもったいないので内緒。

ジャック・ロンドンの短編が掲載されており

懐かしくなって家にあった『白い牙』を再読。

1900年代初頭に書かれたもので、
動物を取り扱った小説の中では世界的な傑作と言われてます。

父親はオオカミ、母親は片親がオオカミ、片親が犬というハーフで

4分の1犬の血が入ったオオカミの生涯・・という小説なんだけど

自然の寒さの厳しさとか動物の描写とかがすごくて改めてまた感動。

ラスト100ページ位が・・・
もー・・すごくよくって何回も読み直して大満足。

寒いときに、ものすごい寒い地の本を読んで心が温まるってのもなかなか◎

今、読むものが無いの~という方はぜひ。

(いろんなところから出版されていますが
表紙のオオカミ写真が良いので、個人的には新潮文庫をおすすめ)41xJOum2VzL._SS500_.jpg



併せて『野性の呼び声』もおススメです。
(これもジャック・ロンドン。
『The Call of the Wild』って題名なんだけど、
Wild部分の日本語訳によって邦題が違うみたい。一般的には
野性~が多く出版されてるけど、荒野の呼び声っていう翻訳もあり。)


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 profile
HN:
ysteez
性別:
非公開
職業:
green communication designer/florist
自己紹介:
グリーンコミュニケーションデザイナー3人のユニット
『人と植物の関係をデザインする』ために日々活動中
 comment
[01/11 ysteez岡部]
[01/11 松岡誠太朗]
[12/17 Motoco]
 calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 trackback
アクセス解析
忍者ブログ [PR]